この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Against the Odds/Lisa Kleypas

Where's My Hero?Where's My Hero?
(2003/09/01)
Lisa KleypasKinley Macgregor

商品詳細を見る


屋敷中に響き渡る泣き声を上げていたあの赤ちゃんも、芳紀まさに十九歳。結婚について、いろいろ悩むお年頃。
ヒストリカル
まほろば的評価 ★★★
リディアとレイ伯爵ロバートの婚約が決まった。
祝いのパーティーの喧騒をのがれて庭に出たジェイクは、一人の女性と鉢合わせする。暗がりの中、ベンチに腰掛けていたのは、パーティーの主役であるはずのリディアだった。
好意は持っているが愛していない相手と結婚を決めたリディア。そんな彼女に苛立つジェイクは、感情を抑えきれずにキスしてしまうが……。

"Where's My Hero?" は短編集で、
"Against the Odds" by Lisa Kleypas
"Midsummer's Knight" by Kinley MacGregor
"A Tale of Two Sisters" by Julia Quinn
の3編が収録されています。
デレク・クレーヴンとサラ・フィールディングが主人公の『あなたを夢みて(Dreaming of You)』がとてもおもしろかったので、その後日談である "Against the Odds" を読んでみました。
ヒロインはデレクとサラの長女、リディア。ヒーローはボウ・ストリート・シリーズの名脇役、ドクター・リンリーことジェイクです。

ジェイクとリディアは四年前からの知り合いですが、寄ると触るとけんかばかり。ぎくしゃくした間柄です。
脇役のドクター・リンリーは辛抱強くて優しい名医ですが、いざヒーローになると短気だし、自分の気持を素直に伝えられない子供です。(笑)
とってもいい話なのに、短編のせいでどうしても書きこみが足りず、話の流れに唐突な箇所があるのが残念。
女の身でありながら数字の天才であるために、社交界から異端扱いされてきたリディアの孤独感とか、十六歳のリディアに初めて会ったときからめろめろなくせに、それを必死で隠してきたジェイクの葛藤とか、ページ数さえあればもっと見せ場ができたのに。
とはいえ、デレクとサラのラブラブぶりも健在ですし、『あなたを夢見て』が気に入った人なら、この "Against the Odds" を読んで損はありません。
短編だから九十五ページしかないし、しかも一ページたったの二十七行。
英文も読みやすいし、これから洋書を読んでみようかなという人にもオススメです。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(3)   Trackbacks(0)

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年05月08日 (Fri) 15:27
まほろば URL ≫ EDIT
お返事が遅くなって大変申し訳ありません
> 鍵付きコメントをしてくださった方

すみません、せっかくコメントしてくださっていたのに、全然気づきませんでした。
お申し出の件、OKですよ。(*^_^*)
2009年05月10日 (Sun) 19:26
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年05月11日 (Mon) 14:00














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。