この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kill and Tell/Linda Howard

Kill and TellKill and Tell
(2003/10/01)
Linda Howard

商品詳細を見る


マメ男君に乾杯。
ロマンチック・ミステリ
まほろば的評価 ★★★★
出会って2日目で、ヒロインを自宅のベッドに引っ張り込んだヒーローの手腕はお見事。都会派のスマートな刑事さんは、心細やかにヒロインを包みこむマメ男君でした。
"I'm going to do you hard this time." (『二度殺せるなら』を読んだあなたなら、原書を読んでいなくてもどのシーンかわかりますよね(^^))
このセリフが妙に生々しくて好きです。(笑) へぇ、こういうときに "do" を使うんだ~と変なところで感心したりして。(爆)

二度殺せるなら (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)二度殺せるなら (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
(1999/02)
リンダ ハワード

商品詳細を見る

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。