この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honor's Splendour/Julie Garwood

Honor's SplendourHonor's Splendour
(1991/04/30)
Julie Garwood

商品詳細を見る


敵の大将の足を暖めてあげると、こんないいことがあるのです♪♪
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

英国、ウィリアム2世の治世下。
バロン・ダンカンはバロン・ロードンの要塞を攻撃した。ロードンがダンカンの妹を陵辱した、その報復だ。
その際に、ダンカンは偶然要塞にいたロードンの妹マデリンを自分の城へさらう。攻撃前にロードンに逃げられ復讐を果たせなかったため、マデリンを利用しようとしたのだ。
敵の妹とわかってはいても、姿も心も美しいマデリンにどんどん惹かれていくダンカン。マデリンもまた、名誉を重んじる優しいダンカンに惹かれていた。
そんな二人に、ロードンの悪の手が伸びて――。

頭のてっぺんから足の爪先まで戦士、頑固でロマンチックなところなどこれっぽちもないはずのヒーローが、純真無垢な(もちろん美人)ヒロインに出会ったとたんにもうメロメロ……。
そんな話が好きな人にぴったり。というか、ガーウッドの中世ヒストリカルはみんなそんなパターンなんだけど ^^;
ダンカンとマデリンのちょっとずれた会話が楽しいし、なによりもダンカンの思いやりが好ましい♪
冷酷非情な兄に精神的虐待を受けてきたマデリンは、自分に自信が持てず、心に固い殻を被っています。ダンカンの愛に包まれて、縮こまっていた心身を大きく広げていくさまは、読んでいてほっこりします。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。