この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Timely Death/Janet Neel

A Timely DeathA Timely Death
(1997/03/07)
Janet Neel

商品詳細を見る


マクリーシュ&フランチェスカ・シリーズ 5。
どうしてそんなことするかな~? と疑問符のつくストーリー展開。
いえ、それでいいんですよ、別に。でも、そういう状況になった背景をしっかり描いてほしかった。理解はできないかもしれないけれど、納得したかったので。
まほろば的評価 ★★★
マクリーシュさんがめでたくCIDに復帰。しかも主任警視に昇進です。やったね (^^)v やっぱりマクリーシュさんは殺人事件を解決しなくちゃ♪♪
――と、喜んでいる場合ではない。^^;
私服組に戻ったりして本当にいいんですか、マクリーシュさん? フランチェスカと結婚を決めたとき、CIDでは仕事が忙しすぎて2人はうまくやっていけないという結論に達して制服組になったんでしょ? 今では18ヶ月になるウィリアムという子供もいて、私生活はますます煩雑になってきていますよね? 大丈夫ですか? フランチェスカはキレてませんか?
さらにっっっ!! CID復帰初日にマクリーシュさんはだれに出会ったと思います?

キャサリン・クレインだっ!! (爆)

そう、あのキャサリン・クレインなのです。相変わらず輝くばかりに美しくて、有能。今では詐欺班の警部に昇進しています。しかも、昔の彼氏とは完全に手を切って自由の身。
今回起きた殺人事件はある企業の詐欺事件がからんでいるので、必然的にキャサリンとの接触が増えたマクリーシュさんのうぶなハートはドキドキしてます。(笑)
ああ、波乱含みの幕開け……。

いや~、見事にやられました。こういう話の流れとなると、浮気するのはマクリーシュさんのほうだと思うでしょ?
もう、不意打ち、背負い投げ一本! てなもので、なんとフランチェスカがやっちゃうのだ。
なんで、そんなことするかなー???
結婚生活に不満があるわけでもなし、とにかくこれといった理由もないままになんとなく浮気しちゃうわけですよ、フランチェスカは。あれじゃ、ただの有閑マダムの暇つぶし。
誘いをかけてくる美女を前にして自制する、誠実なマクリーシュさんが哀れだ~。(T_T)
完全にただの気晴らし、お遊びよって感じで、フランチェスカは結局浮気相手とは別れるんだけど、そのときのセリフが噴飯もの。
「わたしはお手軽な情事向きの女じゃないの。幸せな結婚生活を危険にさらすつもりはないわ」
こおりゃああぁぁぁぁ!!! 言ってることと、やってることが、正反対なんじゃあぁぁぁ!!!
こういうヒロインを作っちゃうなんて、作者もすごいです。でもねぇ、これはロマンス小説じゃないし、現実世界ではゴロゴロしてる話(?)だろうし、まぁ、ちゃんと別れたんだからいいか。ううぅ……、フランチェスカよ、マクリーシュさんを悲しませないでくれ。

ところで……
制服組と私服組(刑事)をいったりきたりしているマクリーシュさんですが、現実のロンドン警視庁では、そういうことはあまりないようです。

制服部と私服部は人事の取り扱いのうえでもはっきり区別され、両者の交流は比較的少ない。いったん刑事に任命されると、階級なども警視長までは刑事警部(Detective Inspector)、刑事警視(Detective Superintendent)等、「刑事(Detective)」を冠して他の部門とは区別している。
なお、刑事は制服勤務をしていたときに犯罪捜査の適正を発揮した者で刑事を希望する者のなかから選ばれ、給料は他の分野に配置されている警察官の一階級上のものと同額である。
(『英国警察制度概説』原書房より抜粋)

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。