この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Anger/Sandra Brown

Sweet AngerSweet Anger
(1999/01/01)
Sandra Brown

商品詳細を見る


ヒロインにケリを入れてやろうかと思った。(笑)
コンテンポラリ
まほろば的評価 
今まで読んだ洋書のなかで、唯一「ふざけんじゃねぇ、ばかやろう」とヒロインが心底嫌いになった作品。(笑)
話がおもしろい、おもしろくないの前に、ヒロインの馬鹿っぷりが許せない

ヒロインはテレビのニュースキャスターで、夫が無実の罪でスキャンダルにまみれて死んだのはヒーローのせいだと思い込み(もちろん夫は有罪さっ)、次から次へと嫌がらせをします。
で、結局誤解がとけて2人はハッピーエンドを迎えるわけだけど、わたしはヒロインに幸せになってほしくなかったぞ。(笑)
とにかく、究極の勘違い女。
仕事に私情をはさみまくるし、自分の都合のいいように強引に話をもっていったあげくに失敗して、その尻拭いを上司にしてもらうし、自分の健康をかえりみず無茶をしたあげく流産したのをヒーローのせいにするし、一体あんたは何様のつもり?という感じ。

ロマンス小説で、ここまでヒロインを嫌いになれるなんて珍しいです。(笑)

追記 2007.09.09

失意の向こう側 (MIRA文庫 SB 1-14)失意の向こう側 (MIRA文庫 SB 1-14)
(2007/08)
サンドラ・ブラウン

商品詳細を見る


げげ……。これ翻訳されてたのね。しかも再販されてる……。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。