この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beyond Control/Rebecca York

Beyond Control (Berkley Sensation)Beyond Control (Berkley Sensation)
(2005/08/05)
Rebecca York

商品詳細を見る


ひとめ会ったその日から、恋の花が咲きました。でも、政府の陰謀に巻きこまれて……。
ロマンチック・サスペンス
まほろば的評価 ★★★★
ジョーダン・ウォーカー。著名なジャーナリストである彼は、大富豪レナード・ハミルトンの依頼によって、伝記を書く許可を得る見返りに不慮の死を遂げた息子の謎を探ることになった。
リンゼイ・フレミング。上院議員のスタッフである彼女は、軍事情報を得やすい立場にあった。
あるパーティーでの席で出会い、たちまち肉体的にも精神的にも激しく惹かれあう2人。だが、ジョーダンの調査によって大富豪の息子の死がある政府機関で起こった事件と結びついたとき、2人の身に危険がふりかかる。

政府機関陰謀ものというのでしょうか、ミステリ部分がよくできてました。大富豪の息子の死因、ある政府機関で隠蔽された事件はもちろんのこと、ジョーダンとリンゼイの出逢いすら単なる偶然ではなく、謎が謎を呼び、あまりにもたくさん謎が出てくるものだから、いったいどう収拾がつくのかとハラハラドキドキ。(笑)
微妙なのは、ジョーダンとリンゼイが超能力者だということ。2人のあいだでは、声を出さなくても離れたところにいても意思の疎通ができるという設定なのです。こういう設定って、少しまちがえばご都合主義に陥ってしまいますから、加減がむずかしいですよね。作者はその点ぎりぎりうまく処理しているのではないでしょうか。
ロマンス部分も、超能力によって深くわかり合えるということに対する、男女の考え方のちがいというものが繊細に描かれていて、おもしろく読み進めることができました。

レベッカ・ヨークはハーレクイン出身。ライト街43のシリーズが特に人気だったようです。初シングルタイトルは2003年6月に出した"Killing Moon"。ロマンチック・サスペンスに超常現象を取り入れたストーリー展開を得意とする作家さんです。

■ Rebecca Yorkホームページ

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。