この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shadow Woman/Linda Howard

Shadow Woman: A NovelShadow Woman: A Novel
(2013/01/01)
Linda Howard

商品詳細を見る


誰が敵で味方やら (@_@)
ミステリ
まほろば的評価 ★★★★

いつもと変わりのない朝、リゼッテ・ヘンリーはいつもの時間に目覚め、いつものようにシャワーを浴びた。そして、いつものように髪を拭きながら洗面台の鏡の前に立つと……そこに映っていたのは見知らぬ顔だった。

一応ロマンチック・ミステリ……らしいんですけれども、そうは思えないなぁ。^^;
ロマンスはあくまでも添え物、メインはミステリです。ロマンスを期待して読むとがっかりしちゃうかも。
で、ミステリ部分はがっつり面白かった♪
なぜリゼッテは自分の顔に見覚えがないのか。整形したのか、気が狂ったのか、それとも記憶障害か???
これをきっかけに、平凡極まりないはずの彼女の日常は一変し、次から次へと危険がふりかかるようになります。
たくさんの人物が登場しますが、誰が敵で味方かわからない。なぜ皆がリゼッテを狙うのかもわからない。
謎が謎を呼ぶとはこのことで、ドキドキしながら読みました。
一見リゼッテとはまったく関係のないプロローグから始まり、最後にはきちんと謎もとけてエピローグまできれいに繋がって、「ほおぉぉぉ」と感心したりして。(笑)
ここ数年リンダ・ハワードとは疎遠になっていたんですが、久しぶりに読んだリンダはまた全然ちがう作風を見せてくれたのでありました。
Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

のだめ URL ≫ EDIT
リンダ新作ですか?
こんにちは。
リンダ:のだめもアマゾンレビュー評価があまりよくないので、最近遠のいていたのですが。これは期待できますか?
キンドル購入したのでまた、トライしたいと思います。
ところで、某日 関西にてお会いできますよね♪
フェイントで乱入して申し訳ない(汗)と思うのですが、どうかよろしくお願いします。
ツイッターをちらちら見せていただいた感じ、フィギュアスケートもお好きですか?のだめも30年来のファンです(^0^)その辺もあわせまして、お会いするのを楽しみにしてます。どうかよろしくお願いします。
のだめもアラゴルン好きですわ♪
2013年02月12日 (Tue) 13:12
まほろば URL ≫ EDIT
新作ですよ♪
のだめさん

> これは期待できますか?
ロマンス風味のミステリがお好きでしたら是非。(^^)

> お会いできますよね
はいっ。(^o^)丿
のだめさんもフィギュアスケート&アラゴルンがお好きとは、うれしい限り。
わたくし、ただ今アラゴルンに萌えていますので、その辺のお話も是非しましょうね♡♡
2013年02月12日 (Tue) 19:07














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。