この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Worth the Risk/Karen Erickson

 worth the risk

Worth It シリーズ 2
頑固すぎると不幸になります
コンテンポラリ
まほろば的評価 ★★★


ヒーロー:
ハンター・ワース。
総合アパレルメーカー〈ワース・ラグジャリー〉の副社長兼ブランドマーケティング部長。
ワース3兄弟の次男。
ヒロイン:
グレイシー・ヘイズ。26歳。
ブランドマーケティング部所属。ハンターの部下。

「上司と部下が付き合うのはまずいよねぇ」
「でも、化学反応は無視できな~~い」
「え~い、一回だけ!」ということで、体の関係を持ってしまう二人。
それだけでも十分面倒なのに、グレイシーの生い立ちからくる人間不信とハンターの独身主義がややこしさに拍車をかけております。
要するに、二人とも相手のことが好きなくせに認めることができないんですね。ああ、じれったい。
グレイシーの「自立」という建前に隠れた、頑なまでに「人に頼らない。信用しない」という姿勢にも、かなりストレスがたまりました。^^;
あくまでも距離を置こうとするので、そこまでしなくても……と、ハンターのことがかわいそうになっちゃいました。
二人の関係が変わるのは、ある事件が起こってから。
それまでとは一転して信頼し合う二人は邪魔が入ってもびくともせず、読んでいてとても気持がよかったです。
これって、作者の思う壺にはまったということですかね?(笑)
前作のヒーロー、アレックスが頼れるお兄ちゃんとして活躍しているのもなかなかよかったです。
妙にどっしりと安定感があるんですよ。幸せオーラが出てました。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。