この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Before I Fall/Lauren Oliver

Before I FallBefore I Fall
(2012/01/01)
Lauren Oliver

商品詳細を見る


人生はかくも不公平で残酷
ヤングアダルト
まほろば的評価 ★★★★



わたしの下手なあらすじよりもずっと素敵な作品紹介動画があるので、こちらをどうぞ。

[広告] VPS


ね、びっくりでしょ。うら若きヒロイン、サマンサは死んじゃうのだ。(゜o゜)
それもプロローグで。
1章にすらたどり着かないうちに、ヒロイン昇天でございますよ。(←しつこい)
動画の最後で、「わたしって、死ななきゃいけないほど悪いことをした? 他の皆だって同じことをやってるのに」と言っていますが、それはもちろんサマンサ側の一方的な言い分。
超リア充女子校生サマンサのせいで涙をのんでいる人物は、確実にいるのでありました。ま、それが死に値する罪かどうかは、人それぞれの考え方によると思いますが。
1章からはこの運命の2月12日金曜日のできごとが綴られます。
6時50分、朝起きていつものように学校へ行き、いつものように授業を受け、いつものように学食でランチ。午後の授業のあと友人宅のパーティーへ。そして悲劇的な事故があって命を落とす。
そして目覚まし時計の音ではっと目を覚ますと、2月12日6時50分。サマンサは再び同じ日を過ごすことに……。
サマンサは合計7回、2月12日を経験します。
1回2月12日を過ごすごとに1章、7回なので話は全部で7章です。
実は1章を読んだ時点で、読むのやめちゃおうかなと思いました。あまりにもヒロインのサマンサが浅薄、自己チューすぎて。しかも、校内一の人気者。全校生徒からはもちろん、教師からも一目おかれて我が世の春を満喫しているところが子憎たらしい。(苦笑)
でもね、サマンサはティーンエイジャーにありがちな罪のないわがまま娘だったけれど、バカじゃなかった。
2回3回と2月12日を繰り返していくうちに、家族との関係、BFとの関係、親友や友人知人たちとの関係を見つめなおし、今まで知ろうとも思わなかった真実をより深く理解していきます。
そして、自分が犯した過ちの大きさも……。
生まれて18年間築き上げてきた人間関係を修復していくことはむずかしく、しかも時間はたった1日、2月12日しかない。
サマンサは失敗を重ねながらがんばります。
何度も何度も2月12日を経験するのは、まだやり直すチャンスがある、生きるチャンスがあるからだと固く信じて。
7回目の2月12日を迎えたサマンサは、見違えるほど精神的に大人になっていました。
最後は切なくてうるうるきちゃいましたよ。読むのをやめないでよかった。
ジャンルはYAだけど、わたしのようなひねくれたおばさんでも読むに耐えうる上質のストーリーでした。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。