この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fatal Affair/Marie Force

Fatal Affair: Book One of the Fatal SeriesFatal Affair: Book One of the Fatal Series
(2010/06/01)
Marie Force

商品詳細を見る



Fatalシリーズ 1
飾らない、直球勝負の献身的&甘々ヒーロー
ロマンチック・サスペンス
まほろば的評価 ★★★★★

新進気鋭の若手上院議員が、自宅のベッドで無残に切り刻まれて殺された。
ワシントンD.C.首都警察(MPDC)巡査部長サマンサ(サム)・ホランドが事件を担当する。
第一発見者は、議員の第一秘書ニコラス(ニック)・カプアーノ。6年前、サムがたった一度だけ情熱的な夜を過ごし、その後何の音沙汰もなく縁の切れてしまった男性だった。
再会した二人のあいだの化学反応は長い歳月を経てもなお消えてはいなかったが、重要参考人と関係を持つわけにはいかない。
仕事と私生活の板ばさみに悩みつつ、サムはニックの助けを借りて殺人犯を追う。

読み終わってまず思ったのは、「何て構成のうまい作家さんなんでしょ。わたし好みだわ~~」でありました。
主人公二人のロマンスと殺人犯は誰かというミステリの配分がちょうどよかった。どちらかに比重が偏りすぎることもなく(でも、ちょっぴりロマンス寄りなところがロマンス読者にはうれしい)、さらにはどちらも中途半端にならず、無理がありませんでした。
MPDCの様子、アメリカ連邦議会上院の様子、実在する地名や通り、名所が全体に散りばめられていて、「ここはワシントンD.C.なんだ~」という雰囲気がびしばし伝わってきたのも好印象。そういえば、わたしはワシントンD.C.が舞台の話って読んだことないんですよね。とても新鮮でした。
さらには、サムの世界であるMPDCの警官たち、ニックの世界である上院や政府関係の人たち、そして議員事務所スタッフたち、そういった脇役キャラもしっかり書かれていて、シリーズが進むにつれてどんな活躍をしてくれるのだろうと楽しみになりました。
特にサムのお父さん、スキップは重要な脇役です。
スキップは2年前までMPDCの副本部長でしたが、職務中に銃で撃たれて四肢麻痺を患い、車椅子の生活を送っています。同じ警官であるサムのよき相談相手です。犯人はいまだ逃走中。サムは必ず捕まえてやると心に固く誓っています。
それから、やはりヒーローのニックが何といってもよかった
ニックとサムの関係が一夜で終わってしまったのは、ある横槍が入って誤解が生じたから。
当時ニックはサムに惹かれていたものの、誤解のせいでもうひとつ積極的な行動に出られず6年間を無駄にしてしまいました。
再会して誤解が解け、同じ失敗は二度とすまいとあの手この手でアプローチ。ちょっとできすぎ感もありますが、そんな彼に尽くされてどうしてサムに抵抗ができましょうか。
サムとニックが少しずつ心を通わせていく様子は、とてもラブリーでしたよ。

楽しく読めたので、次巻も読むことに決定。
次巻ではサムは巡査部長から警部補に昇進、そしてニックは殺害された上院議員の残りの任期1年を引き継ぎます。
ニックは「1年だけ上院議員として働く」なんて言ってますがね。本当に1年ですむのかな。

ところで、わたしの中では首都警察=スコットランドヤードだったんですけど、ワシントンD.C.の警察も首都警察だったんですね。(正式名:Metropolitan Police Department of the District of Columbia)
そうですよね、ワシントンD.C.は首都ですもんね。遅まきながら認識したまほろばでございます。ははははは。^^;

〈メモ〉
上院議員は各州2名、任期は6年。
辞任や死亡により議員の欠員が発生した際には、選出州において補欠選挙を行い、欠けた議員の残りの任期を務める議員を選出する。補欠選挙の開催時期は州に任せられており、多くの州において補欠選挙は2年毎の下院議員等の選挙と併せて行われる。補欠選挙で後任が補充されるまでのあいだ、州知事は臨時の上院議員を任命する権限を持つ。

"Fatal Justice" でニックは、バージニア州知事マイク・ゾーンに任命されて1年間上院議員を勤めます。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

TAG : Fatal
Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。