この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

River Marked/Patricia Briggs

River Marked (Mercy Thompson)River Marked (Mercy Thompson)
(2011/03/01)
Patricia Briggs

商品詳細を見る


マーシー・トンプソン・シリーズ 6
今後はペアで「トラブルさん、いらっしゃ~~い」になるのかな? ^^;
アーバンファンタジー
まほろば的評価 ★★★★

●らぶらぶはっぴいぃぃぃなイベントで幕開け。
アダムは前からずっと「絶対にやるっ!」と言っていたけど、わたしはなぜか本当にやるとは思っていなかったのでちょっとびっくり。
無駄に話が引っ張られることなく、オールスターキャストですっきりひとつの区切りを迎えました。

●そのあとはマーシーの実のお父さん問題が浮上。
それと合わせて、マーシーの出自も怪しくなってきます。
とはいえ、マーシーは今はもうアダムのメイト、パックの一員です。アイデンティティーが揺らぐことはありません。

●今までだと、マーシーひとりがトラブルに巻き込まれるパターンでしたが、今回はアダムも渦中の人に。
アダムは最初、「マーシーと一緒だと退屈することはないだろうな」なんて暢気なことを言ってましたけどね。知らぬが仏とはこのこと、命がいくつあっても足りなくなるんだよ。(苦笑)
パックのみんなは、すでに潰瘍の薬を服用しております(笑) セカンドのダリルは「マーロックス(胃薬)は苦いから嫌いだ」ですって(爆)

●本巻からはフェイの世界にネイティブ・アメリカンの伝説(?)が絡まって、ますます不思議要素が濃くなってきました。
ウォーカーもコヨーテだけじゃなく、サンダーバードやらヘビやらいろいろ出てきて???だし。
これからどういう方向に話が進んでいくんでしょうね。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

ゆい URL ≫ EDIT
マーシー・トンプソン・シリーズ
まほろばさん、お久しぶりです♪

このシリーズ、半年以上iPodにDLしたままで(^^;)やっと先月堪能させて頂きました。
面白くてどんどん進みました!
三角関係にステファンまで加わってより一層おもしろくなるかな?って思っていたら、早々と決着がついてちょっとガッカリだったかも・・・ 
もうちょっとひっぱってほしかったです。(笑)
それにしてもモテモテのマーシーが羨ましい!
このシリーズ、アニータ・ブレイクシリーズにちょっと感じが似てますよね。
次の作品はいつリリースされるのかな?
楽しみです。
これが面白かったので、Alpha&Omegaにも手をつけようと思ったのですが、まだ2巻しかリリースされてないので、3月?に3巻がリリースされたらまとめて聴きたいと思います。
BTW,マーシーシリーズの1巻はどうしてレビューがないのですか?


2012年02月11日 (Sat) 14:01
まほろば URL ≫ EDIT
Alpha&Omega もぜひ制覇してね♪
お久しぶりです。お元気でした?(^^)

> マーシーシリーズの1巻はどうしてレビューがないのですか?
翻訳版で読んだからで~す。
ちゃんと続きも訳して出版してくれたら、洋書に手を出さなくてすんだんですけどねぇ。
2012年02月12日 (Sun) 06:48














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。