この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Same Rink, Next Year/Deirdre Martin

Hot Ticket (Berkley Sensation)Hot Ticket (Berkley Sensation)
(2009/09/01)
Deirdre Martin、Julia London 他

商品詳細を見る


NYブレーズ・シリーズ番外編 1
1月のシカゴ、バーチェスター・ホテルにて。大吹雪で身動きが取れなくなった運命の4日間。
コンテンポラリ アイスホッケー
まほろば的評価 ★★★★


ティアニー・オコナーはホテルの有能なコンシェルジュ。この3年間、遠征試合で年に1度1泊だけするバッファロー・ハードの選手、ディヴィッド・ヒューソンと後腐れのない情事を楽しんできた。
だが今年は突然の大吹雪ですべての交通機関が麻痺し、宿泊客はホテルに釘付けになってしまう。
いつもは一晩の逢瀬を楽しんだあと「また来年」と別れていたはずのティアニーとディヴィッドだったが、雪がやむまで一緒にいることになり……。

短編集 "Hot Ticket" のなかの一編。
"Lucky Charm" by Julia London
"Same Rink, Next Year" by Deirdre Martin
"You Can't Steal First" by Annette Blair
"Can't Catch This" by Geri Buckley
の4作が収められています。

ディヴィッドはシリーズ5で、NYブレーズの新しいゴールキーパーとしてティアニーと一緒に仲良くチラリと姿を見せていました。
この "The Same Rink, Next Year" では彼はまだバッファロー・ハード(Herd=群れ、なんて安直なネーミングww)の選手ですし、ティアニーとステディな仲ではなかったので、時系列的にはこちらのほうが先ということになります。
とてもユニークなキャラですよ、ディヴィッドは。
ものすごく迷信深くて、そんなことまでよくもまぁ……と呆れるくらい山ほどげんかつぎをしてます。
総じてホッケー選手は、とりわけゴールキーパーは迷信深いと書かれていましたけど、現実でもそうなんでしょうか? ^^;
ティアニーはそんな彼を「かわいい」と言ってるんだから、まぁお似合いのカップルですね。
でもこの二人、まるで彦星と織姫のように年に1回だけ……といえば聞こえはいいけれど、完全セフレ状態。^^;
大吹雪でホテルに閉じこめられ、他の宿泊客たちが巻き起こす珍騒動に巻き込まれつつ、お互いに運命の相手と悟るようになる4日間が、楽しく時にちょっとしんみりと描かれています。
短編って、どうしても書き込みが足りなくて不満に思うことが多いのですが、この作品はきちんと起承転結があって、十二分にヒーロー&ヒロインの心の動きが描かれていたので、読んで満足。
気軽に、楽しくロマンス小説を読みたい方にお勧めします。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。