この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Practice Makes Perfect/Julie James

Practice Makes Perfect (Berkley Sensation)Practice Makes Perfect (Berkley Sensation)
(2009/03/03)
Julie James

商品詳細を見る


おしゃれでライトタッチのラブコメならばジュリー・ジェイムズにおまかせ♪
コンテンポラリ
まほろば的評価 ★★★★

ペイトン・ケンダルとJ.D.ジェームソンは、同じ年、同じ法律事務所に入所した弁護士。二人はこの8年間、ライバルとして競い合い、ハードな仕事を献身的にこなしてきた。
もちろん二人の目標は、事務所のパートナーになること。
入所8年目、いよいよ目標達成かと思われたそのとき、大きな障害が立ちはだかる。
通常ならば特に人数制限を設けていないのに、法律事務所が今年にかぎってたった1人しかパートナーに昇格させないと決めたのだ。
こうしてペイトンとJ.Dの仁義なき熾烈な戦いが始まった。


で、この仁義なき戦いというのが、小学生レベルだったりするんですな。(笑)
二人とも子供か?みたいな笑いのシーンがいっぱいつまっています。(^^)
ペイトンとJ.Dは、仕事のできる美男美女カップル。でも、プライドが高くて意地っ張りで、恋にはとっても不器用なんですよね。
その不器用さは特にJ.Dの側に顕著なんですが、ここまで不器用なのはロマンス小説のヒーローとしては珍しいのではないでしょうか。
いじらしいのを通り越して、ちょっと大人になりきれていないんじゃないか? という不安材料もあるんですが、最後の逆転大ホームランはお見事!!
ここまで誠意を見せてもらったら、ペイトンでなくてもほだされちゃいます。

わははと笑って、読後感はすっきり爽やか。
楽しく読むことができました。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

ゆい URL ≫ EDIT
Practice Makes Perfect by Julie James
まほろばさん、お久しぶりです♪
Julie Jamesのデビュー作が結構気に入ったので、私もこの作品、リリースされた頃に読みました。
ラストにどちらの名前が書いてあったのか気になったのは私だけなのでしょうか??(笑)
2010年03月06日 (Sat) 13:49
まほろば URL ≫ EDIT
ゆいさん、こんばんは♪
> ラストにどちらの名前が書いてあったのか

たしかに気になります。
でもまあ、秘すれば花、というやつですかね、やっぱり。(^^)
2010年03月06日 (Sat) 20:48














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。