この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alpha and Omega/Patricia Briggs

On the ProwlOn the Prowl
(2007/08/07)
Patricia BriggsEileen Wilks

商品詳細を見る


Alpha and Omegaシリーズのプロローグ
パラノーマル
まほろば的評価 評価不能(笑) 

この作品は、"On The Prowl" という短編4作のなかのひとつです。
"Alpha and Omega" by Patricia Briggs
"Inhuman" by Eileen Wilks
"Buying Trouble" by Karen Chance
"Mona Lisa Betwining" by Sunny
が収録されています。

で、この"Alpha and Omega"。
マーセデス・トンプソン・シリーズと同じ世界だそうです
「そうです」と書いたのは、わたしはそのシリーズを全然読んでいないから。(^^ゞ
なので、"Alpha and Omega" の世界がどんなものか一切わからないまま読み終えました。(説明も特になかったような……マーシーの話を読んでいることが前提なんでしょう)
でも、かな~り興味をかきたてられました。
ほら、映画の予告編を見て、ストーリーはイマイチわからないけど「おもしろそうだな。見たいな」と思う、あの感じと同じです。
現在シリーズ2まで出ているので、ぼちぼちこれから読む予定。
ヒーローは、マーシーの養父ブランの息子、人狼で死刑執行人のチャールズ。
ヒロインはシカゴ在住、3年前に無理やり人狼にさせられたアンナ。
この短編では、シカゴで起こった殺人事件をきっかけに二人が知り合い、事件が解決してアンナがチャールズと一緒にモンタナへ行くことに同意するまでが書かれています。
本格的な話は、シリーズ1の "Cry Wolf" からです。

それにしても、マーシーの話を読んでいないと、疑問が結構出てくるんですよね。
チャールズのお父さん、ブランが見た目20代前半なのはなぜ? とか、群れのリーダーよりもマロックはえらそうだけど、マロックって何をする人? とか。
チャールズは群れの二番手らしいけど、それじゃ、サミュエル(兄?弟?)は三番か四番なの? とか。
読んだ人に聞いてみようっと。

■ Patricia Briggs ホームページ

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Comment















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。