この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Young Victoria


The Young Victoria

こんな動画ばかり載せていたら、全然 『読書記録』 にならない……^^;
困ったもんだ。

これ観たい! 観たい観たい観たい観たい観たい観たい ← しつこい^^;
でも、↓ によると、どうやら日本での公開は決まっていないようです。(T_T)
http://www.imdb.com/title/tt0962736/releaseinfo

■ "The Young Victoria" official site
(音が出ますのでご注意)

Victoria4 Victoria3 Victoria7 Victoria9
 Victoria6 Victoria5 Victoria2 Victoria1 Victoria8



画像をクリックすると大きなサイズで見ることができます。

2009.10.22追加
わ~い。どうやら近畿圏では2010年1月に観ることができそうです♪♪
■ ヴィクトリア女王 世紀の愛 日本語版公式サイト

それにしても……なんの工夫もない、ベタな副題だ。^^;
下手な小細工なしで、かえっていいのかな。

ジャンル : 映画
テーマ : 洋画

Comments(4)   Trackbacks(0)

Comment

kuropika URL ≫ EDIT
No title
まほろばさん、こんばんは

私もこの映画観たいでーす。
作品への興味からいったら, amazon.ukから早速DVDを取りよせるところなのだけど、アルバート公役のウィッカムさんじゃなくて、ルパート・フレンドの声が基準(何の?笑)に満たないので、やっぱり英国までは手が伸びません。
声フェチ過ぎるのも良し悪しです(^^;
日本で公開されると良いですね。
 
wikiに載っている若かりし頃のアルバート公の肖像画、ちょっぴりRAに似てるんですよ。
2009年09月21日 (Mon) 20:28
まほろば URL ≫ EDIT
kuropikaさん、おはようございます♪
あ、そうだそうだ、ウィッカムさんだ。言われて気づきました。(遅い ^_^;)

> 日本で公開されると良いですね。

ほんと、公開してほしいです。
映画館で上映されなくても、せめて日本語字幕&英語字幕付きで(さらに日本語吹き替え付きだったら最高)DVDを発売してほしいです。
2009年09月22日 (Tue) 06:58
hinajiro URL
声フェチじゃなくても
彼の声はガッカリかも!
見た感じはオーランド・ブルームっぽいのにね。
でも、ポール・ベタニーのしゃべりが大好きなので、やっぱり英語と日本語字幕がいいなぁ。
2009年09月24日 (Thu) 02:20
まほろば URL ≫ EDIT
hinajiroさん、初めまして
> 彼の声はガッカリかも!

あらら、ルパート・フレンドの声は不評のようですね。^^;
わたし自身は声にこだわりはありませんので、何とも言えませんが。

> ポール・ベタニーのしゃべりが大好き

ヴィクトリア女王即位時の英国首相、メルボルン子爵を演じた役者さんですね。(^^)
ああ、こうしてコメントを書いていると、ますます "The Young Victoria" が観たくなってきちゃいました。
2009年09月24日 (Thu) 18:50














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。