この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Countess Takes a Lover/Bonnie Dee

The Countess Takes a LoverThe Countess Takes a Lover
(2009/03)
Bonnie Dee

商品詳細を見る


純愛と性愛のすてきな融合……かな? ^^;
ヒストリカル リージェンシー
まほろば的評価 ★★★★

シュヴァリエ伯爵夫人メレディスは、奔放な交友関係で知られた未亡人。
ある日、彼女のもとに、ホィットビー卿が頼みごとをしにやってきた。頼みごととは、なんと25歳になる跡取り息子クリストファーを男にしてくれという破天荒なもの。女性にはいっさい興味を持たず植物の研究に没頭している息子に業を煮やし、このままでは家系が絶えてしまうと心配した父親の苦肉の策だった。
チャレンジ精神をかき立てられたメレディスは、さっそくクリスと会うことにする。

で、ただの内気な植物オタクかと思ったら、ダイヤモンドの原石だったわけですな、クリス君は。
経験豊かな年上美女が若者を手取り足取り教えこむ、の図が「これぞ erotic romance !!!」とばかりに繰り広げられるわけですが、なぜかそれほどハードな印象は受けません。(いえ、実際にはハードだし、延々と続くわけですが……^^;)
もうすっかり麻痺している(笑)――というのはおいといて、主役二人の切ない心の変化が丁寧に描かれ、体だけでなく心も結びついていく過程はなかなかのものでした。
クリスがとにかく素直。それにとても優しくて、すごくメレディスのことを思いやっています。ヒーローとしてというよりも、もっと根本的な部分、人として魅力のある男性でした。意外に包容力があるところもポイント高し。
メレディスは最初こそちょっとスレた熟女(←死語?)として登場しますが、クリスの純粋さにすっかり忘れ去っていた乙女心が復活。見かけとちがって苦労人の彼女は、いじらしいところを見せてくれます。

普通の小説だったら絶対にでてこないような単語も使われていて、決して万人向けの話ではありません。
でも、リサ・ヴァルデスの『パッション』が気に入った方になら、この本をお勧めします。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

のだめ URL ≫ EDIT
やっと読みました☆
まほろば様
お久しぶりです。
オススメされて、ほぼ2カ月。やっとコメントできます☆
え~、のだめ的にも☆4つです♪
本当におっしゃる通り、クリス君、ナイス・ガイです。
素直で、優しくて(初体験で、相手の達成感&妊娠の心配とかできますか?)でも、だまされたとわかった後のツンぶり&泣いてるメレディスを前に、その怒りと慰めたいという心との葛藤に固まるところとか、人間らしさも垣間見えて、良し。
一方のメレディスも元夫から受けた心の傷を隠し、熟女っぷりを披露してると思いきや、ガーデニングにめざめちゃったりしてて(笑)、植物園での懺悔シーンでは立場が逆転してましたね(^0^)
あ~、のだめも、こんないい男の子に
you're beautiful,perfect,my goddes とか、呼ばれてみたい~♪とか思いました。エロシーンは思ったほど過激ではなかった(のだめもマヒしてますか?)ですが。確かに、単語の勉強をいたしました。色々な言い回しがあるのものだと(汗)
幸せ子だくさん未来を祈りつつ。

購入してから、翻訳本の読む本が多すぎて、ほぼ放置してたのですが、単純計算すると、13章を3日くらいで読めたようなので、これからもコンパクトで読みやすいお話があればぜひ、教えてくださいませ。
2013年05月10日 (Fri) 18:25
まほろば URL ≫ EDIT
のだめさん、こんばんは~♪
気に入っていただけて何よりです。
よさげな本がありましたら、またご紹介しますね (^_-)-☆
2013年05月10日 (Fri) 19:37














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。