この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ・ハイランダー

Highlander



いや~、こういうのを見ると萌えます。目がハートマークになります。
クラバットをしめたリチャード・アーミティッジを見たときと同じくらいの衝撃。(笑)
中世ヒストリカル・ロマンスでハイランダーが人気があるのも頷けますよねぇ。

highlander01

映画タイトルは、"Highlander"(邦題 ハイランダー 悪魔の戦士)。
1986年のイギリス映画で、主演は若かりし頃のクリストファー・ランバート。奥さん役がビーティー・エドニーで、師匠のエジプト人役がショーン・コネリー。
エジプト人を演じるスコットランド人のコネリーが、スコットランド人を演じるフランス人のランバートに剣を教えているのだ。(笑)
曲はクイーンの "Who wants to live forever"。この映画の挿入歌です。
ランバートは不老不死のハイランダーで、愛する者は年をとっていくのに自分ひとりだけ老いることなく取り残されてしまう悲哀を味わいます。
♪~永遠に生きたいと思う者はいない。 ぼくたちにはチャンスはない。運命はすでに決められているから~♪という歌詞が泣かせます。

highlander02

もう、わたしのツボを直撃しまくりですよ。
今ではおじさんになってしまった(失礼)ランバートの、ハイランダー姿がすっごく格好いい!! はっきり言って好みの俳優さんではないのですが(ファンの方、ごめんなさい)、この映画のハイランダー姿のランバートはとっても好きです。
思わずDVDを買おうかなと思ったのですが、これってメイン設定は一応現代で、ストーリーは突っ込みどころ満載のB級アクション映画なんです。
どうしようかな。おいしいシーンは、こうして動画ファイルで持っていることだしねぇ……。

highlander03

ちなみに、画質はあまりよくないのですが、全編がニコニコ動画に3分割してアップされているので、興味のある方は覗いてみてください。

ということで、ハイランダーが出てくるロマンス小説を読んだとき、わたしが描くヒーロー像はクリストファー・ランバートなのでした。

ジャンル : 映画
テーマ : 洋画

Comments(4)   Trackbacks(0)

Comment

ことの URL ≫ EDIT
これ
見たいの、姉さん?

・・・ウチのスコッツ地層にあるでよ(爆) > 裏切りなきコレクター(笑)
2009年05月28日 (Thu) 19:59
まほろば URL ≫ EDIT
さすが!!
をを、なんてすばやいレスポンス。(笑)
さすがことのさん、ぬかりはありませんな。スコットランド関係のものは何でもござれ、なのね。
お気遣い、どうもありがとうございます。<m(__)m>
今回はとりあえずニコニコ動画で見てストーリーはわかっているので、お借りしなくても大丈夫ですよ。(^^)
ただ、DVDを自分の手元におこうかどうか迷っているだけなんです。
それにしてもこの映画のDVD、何回も再販されていますね。amazon.co.jpを見ると、今年7月にまた出るみたいだし。
きっと根強い人気がある作品なんでしょうね。
2009年05月28日 (Thu) 22:58
メソネコ URLEDIT
初めまして
初めましてメソネコと申します。
此方のハイランダーの記事に興味を持ち投稿させて頂きました。
当方、ハイランダーのファンサイトを運営しているので
興味がありまりたらご参考までに是非、ご覧になって頂けたらと思います。

URLは下記になります。

ハイランダー資料庫
http://movie.geocities.jp/highlander_archive/

データベースとしてご利用していただけたらと思います。
もしリンクを貼る事に不都合がございましたらこの投稿を削除してください。

長文・乱文にて宣伝もしてしまい申し訳ないです。
まだまだ発展途上なサイトではありますがよろしくお願いいたします。
2009年05月29日 (Fri) 05:14
まほろば URL ≫ EDIT
はじめまして
メソネコさん、いらっしゃいませ。
ハイランダー資料庫を少しですが見せていただきました。
ものすごい量の資料ですね。ハイランダーのファンです!!という意気込みがとても感じられました。またゆっくりと読ませていただきますね。
ご紹介、ありがとうございました。
2009年05月29日 (Fri) 21:18














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。