この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージアン 予備知識

Jo Beverley のマロレンシリーズを読みはじめました。
このシリーズ、ジョージアンという時代のイギリスが舞台。
リージェンシーはよく聞くけれど、ジョージアンって???? ということで、Wikipedia を見てみました。
ジョージ1世からジョージ4世の治世、1714年から1830年までをいいますが、場合によってはウィリアム4世の時代も入れて1837年までとすることもあるようです。

George 1George 2George 3George 4

  ジョージ1世    ジョージ2世     ジョージ3世   ジョージ4世

このあとがウィリアム4世、次はみなさんご存知のヴィクトリア女王です。
ヒストリカルロマンスで一番人気(?)のリージェンシーは、ジョージ3世がダウンして息子のジョージ(後のジョージ4世)が摂政をしていたときですから、ジョージアンのなかの一時期を指しているんですね。
ジョージアン時代は長いので1780年を境に、前期と後期にわけることもあるそうです。
ぶっちゃけ、後期がリージェンシーとわたしはアバウトに(いいかげんともいう)理解した。(笑)

上流社会の男女の服装は、前期と後期でこんな感じに変わってます。

右が前期、左が後期。
服装a

こっちの絵もわかりやすいですね。左が前期、右が後期。
スカートの広がり具合とか、ウエストの位置とか、全然ちがいます。
服装b

マロレンシリーズ 1 "My Lady Notorious" の始まりは、ジョージアン前期、1761年11月。
時の王ジョージ3世は、この年の9月にシャーロット公女と結婚したばかり。
オーストリアはマリア・テレジア、フランスはルイ15世、プロセインはフリードリヒ2世、ロシアはエリザヴェータが治めていて、この5カ国で七年戦争をどんぱちやっているところです。

さて、同じきょうだいものとして、バログのSlightlyシリーズとどうしても比べてしまいますが、果たしてどちらに軍配があがるでしょうか。
ベドウィン家代表ウルフリックとマロレン家代表ベオウルフ、どっちがより格好いいおにーちゃんなんでしょ?
すんごく楽しみだ~~

Wikipedia
1750-1795 in fashion
1795-1820 in fashion
Georgian era
British Regency

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

kuropika URLEDIT
この本、Devilishとともに待機中です。読みたいと思いつつ、未読本が多すぎてまだ手を伸ばしてませんv-9。まほろばさんシリーズ全部いっちゃいますか(笑)?

いつも予備知識の解説が分かり易くて助かりまーすv-218
2009年02月16日 (Mon) 09:58
まほろば URL ≫ EDIT
こんにちは♪
> シリーズ全部いっちゃいますか(笑)?

2は最初から飛ばすつもりで、買っていません。
その反対に、買いたいのに買えないのが、5の "Devilish" 。
紀伊國屋Webでは取扱いなしだし、アマゾンには一応注文を出しているけど、ずーーーーっと保留状態でそのうち注文取消しになりそう。
困った…… (T_T)
古本を購入するしか手はないかも。
2009年02月16日 (Mon) 13:03














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。