この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Moon/Lori Handeland

Blue MoonBlue Moon
(2006/09/30)
Lori Handeland

商品詳細を見る


Nightcreatureシリーズ 1
森に住む狼たちが凶暴化して人を襲うとき……。
パラノーマル 現代
まほろば的評価 ★★★

ローリー・ハンデランドの "Blue Moon" が翻訳されて3月に出る――と某所で知ったときは、「ふーん、知らない作家さんだなぁ」と思っただけでした。
でも、なんか嫌な予感がしたのよね。
本棚を調べてみると、あらら、しっかりと持っておりました。で、慌てて読みました。(~_~;)
感想は……残念ながら not my cup of tea かな。
この話、警官であるヒロイン、ジェシーの一人称で進むのですが、そのせいでいい面と悪い面があります。
いい面は、ミステリ部分にかなりの緊迫感があったこと。
とにかくジェシーの目を通して語られる登場人物たちが、揃いも揃ってみんな怪しい。
だれがどうなっているのか、最後までハラハラドキドキしました。
悪い面は、ヒーロー、ウィルの影が薄いこと。(笑)
とにかくヒロイン目線で話が進むので、ヒーローがなにを考えているのかさっぱりわからない。
trust no one 的なストーリーなので、それはそれでいいのかもしれません。
でも、ロマンス好きのわたしとしては、ヒーローの揺れる心の内や気持の変化が知りたかった。
ウィルは押せ押せでジェシーに迫るかと思うと弱気なところもあったりして、結構かわいい男性なのでは? と感じられる箇所もあるにはありましたが、どうも物足りない。
それに活躍の場が全然ないんです。(笑)
ジェシーはおじいちゃんほどの年齢のウルフハンターと一緒に、人を襲う狼退治に奮闘しますが、このウルフハンターの方がよっぽど活躍しています。
ウィルのすることといえば素っ裸で森の中を歩くことと、ジェシーといちゃつくことぐらい。(暴言) 頭は切れるし、身体能力も並みの人間以上のものを持っていそうな設定になっているので、作者さえその気になればもっと活躍できたのに……。
なんだか、ものすごくもったいない気がしました。

■ Lori Handelandのホームページ
ハンデランドの世界観がばっちり表現されているホームページです。
特に Nightcreature の宣伝用動画は物語の雰囲気がよく出ていて、結構怖い。
是非一度、見てみてくださいな。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

LARA URL ≫ EDIT
はじめましてこんばんは!
最近こちらのブログを知りましてちょくちょくお邪魔せせていただいております。
原書が読めるなんてほんと羨ましい限りです。
原書で面白そうな本もあって、どこかの出版社が邦訳してくれないかなぁ~と思うものもたくさんありますね。こちらで紹介されていたハンデランドのHPみました。カッコ良いすね。今月この本が邦訳されて出版されてますが、個人的にはどうも表紙がダメで・・・中身が大事なのはわかってるんですが・・・でもこのHPみたらなんだかちょっと読んでみようかな思っちゃいました。
2009年04月01日 (Wed) 22:11
まほろば URL ≫ EDIT
いらっしゃいまし♪
LARAさん、コメントありがとうございます。
ヘタレな感想もどきの文章しか書けませんが、少しでも楽しんでいただけたらうれしいです。
洋書一冊読むのに時間がかかるのでブログの更新頻度は少ないですが、これからもよろしく。v-290
2009年04月02日 (Thu) 00:19














非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
ブログ内検索
カテゴリ
シリーズ

BlackDaggerBrotherhood
NYブレーズ
InDeath
Fatal
マーシー・トンプソン
Slightly
PlaybyPlay
LadyEmily
Alpha&Omega
LatvalaRoyals
RichmondRogues
NavySEALTeam12

ブログ内記事ランキング
まほろば的殿堂入りロマンス本
次はコレ









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。