この表紙がおもしろい(旧:読書記録)

洋書ロマンス本の表紙をピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starkissed/Brynna Gabrielson

 starkissed

大スターと成り行きでキスしてしまったら???
ヤングアダルト
まほろば的評価 ★★★★★


スポンサーサイト

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Blame It on Cupid/Jennifer Greene

Blame It On CupidBlame It On Cupid
(2007/01/01)
Jennifer Greene

商品詳細を見る


ある日突然11歳の少女の後見人となったメリーの、500%全力投球子育て奮闘記。
コンテンポラリ
まほろば的評価 ★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Honor's Splendour/Julie Garwood

Honor's SplendourHonor's Splendour
(1991/04/30)
Julie Garwood

商品詳細を見る


敵の大将の足を暖めてあげると、こんないいことがあるのです♪♪
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Saving Grace/Julie Garwood

Saving GraceSaving Grace
(1994/03/01)
Julie Garwood

商品詳細を見る


ヒロインにめろめろなヒーローの決定版。
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Gentle Warrior/Julie Garwood

Gentle Warrior (Tapestry romance)Gentle Warrior (Tapestry romance)
(1990/12/01)
Julie Garwood

商品詳細を見る


ヒストリカル 中世
気がつけば、ペットの鷹と同じようにヒーローはヒロインに飼いならされていたのでした。
まほろば的評価 ★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

Ransom/Julie Garwood

RansomRansom
(1999/11/01)
Julie Garwood

商品詳細を見る


あれやこれやとちょっと詰めこみすぎの感あれど、やっぱりガーウッドはすばらしい。
スピンオフ2作品となっています。
1.The Secret 2.Ransom の順番でどうぞ。
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

The Secret/Julie Garwood

The SecretThe Secret
(1992/05/01)
Julie Garwood

商品詳細を見る


女同士の友情は……というけれど、そんなに捨てたものではないのです。イングランド VS スコットランドもなんのその。子供のころに交わした約束を守るため、ヒロインは親友のもとへ駆けつけます。
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

The Wedding/Julie Garwood

The WeddingThe Wedding
(1997/04/01)
Julie Garwood

商品詳細を見る


スピンオフ2作品となっています。
1.The Bride 2.The Wedding の順番でどうぞ。
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)

The Bride/Julie Garwood

BrideBride
(1990/04/15)
Julie Garwood

商品詳細を見る


わたしはこれでガーウッドの中世ものにはまりました。コンテンポラリーとリージェンシーは……だけど。(笑)
ヒストリカル 中世
まほろば的評価 ★★★★★

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 洋書

Comments(0)   Trackbacks(0)
プロフィール

まほろば

Author:まほろば
本の表紙を眺めるのが好きです。おもしろい表紙だなと思ったロマンス本(洋書のみ)をピックアップしてつぶやきます。(中身は読んでいません)
読書記録はブクログにお引越し。

リンク
つぶやき
最近のコメント
メールフォーム
一声かけていただけると、励みになります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

日めくりカレンダー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

りんく



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

RSSフィード
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。